「ほっ」と。キャンペーン

みぞうのふきょう。


by tomo_macintosh
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

LAで初詣

おみくじ引きで気合いの入ったかみさんにヤサシクたたき起こされて、無事初詣に行って参りやした。

行ったのはLAのダウンタウン、Little Tokyoにある高野山米国別院。
The Koyasan Buddhist Temple
342E 1st St. Los Angeles, CA 90012
(213) 624-1267

ネットで朝10時から新年を祝う催しがあるらしいことを突き止め、一路ダウンタウンへフリーウェイ10番を。道路はガラガラ。30分もかからずに到着。お寺の入り口とは思えない細い通路を入っていくと・・・やってました!講堂のようなところに椅子が並べられ既に多くの人が。そして入り口脇には日本のお寺と同じく御札・お守り・破魔矢が。

さっそく破魔矢と絵馬、そして御札を入手。
c0064899_17435614.jpg
c0064899_1744941.jpg

このロスアンゼルス市ってのがいい。
c0064899_17442394.jpg

おみくじは別の場所にあった。見事大吉!といいたいところだけど家族そろって小吉を引いた後に何年かぶりだし、滅多にできないんだから、ということでかみさんが引き当てた二回目(笑)。

講堂にはいろんな方がいました。アメリカ暮らしが長い日本人、そんな親を持つ日系人、どちらかと深いつながりを持つ外見的には日本人に見えない人々、そして日本文化に興味を持ったアメリカ人。ま、想像でしかないんですが。日本国内では絶対にあり得ない光景の初詣。実に興味深かったです。最後に列に並んでお参り(といってもお焼香みたいなものでしたが)、今年一年一家の無病息災と飛躍を願ってきました。

初詣の後は場所を移して近所のウェラーコートという場所で「2007 Oshogatsu in Little Tokyo」。毎年この場所でやっているのは知っていたのだが、初詣も含めて8回目のお正月 in USAで初参加。変な日本人家族です(笑)。何人か知り合いにも遭遇、広いようで狭いですな、日本人社会。阿波踊りを熱心に撮影していたたどりついて@LAさんにも御挨拶。

子供向けのお年玉(中身はお菓子)や撒き餅をゲットしたり、折り紙をおばちゃんたちに教えてもらったりして(下のペンギンs)穏やかな陽気の中、なかなか楽しい元旦を過ごすことができたのでした。
c0064899_17443685.jpg

ちなみに、The New Otani Hotelに隣接しているこのウェラーコート、紀伊國屋書店とマルカイスーパー(新装開店した店舗はまさに規模の大きいコンビニ)、それにカレーハウスもあるので「どこに行こうが日本じゃなきゃ(?)ダメ!」な方は4月の癌学会の際、要注目かも。ただ会場には歩いては行けないので移動手段を確保しなければなりませんが。

さて、最後に。今年はおみくじの言葉通り、
思う事 思うがままに なしとげて 思う事なき 家の内哉

といきたいものです。
[PR]
by tomo_macintosh | 2007-01-03 18:29 | くらし