みぞうのふきょう。


by tomo_macintosh
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ:懐かしの名車 ( 3 ) タグの人気記事

旧車集会 (1)

先週の土曜日、Japanese Classic Car Showという一風変わったオートショーがロングビーチでありました。興味はあるものの、なかなか上手になれない写真ですが、いくつかご紹介したいと思います。

文字通りこのショーは古い日本車のオーナーによるコンクールのようなものなのですが、一風変わっているのは必ずしもスポーツカーと呼ばれる車種ばかりではない、ということです。もちろん、ショーの主役はスポーツカーと呼ばれるモデルが大半でしたが、そうでない車種も多く見かけました。とか何とかいいながらやはり目に留まるのはこういうクルマでして・・・

c0064899_16125623.jpg

フェアレディZ432、あのスカイラインGT-Rのエンジンと同型のものを積んだモデルです(70年代初期)。ちなみに432、とは4バルブ・3キャブレター・2カムであることを意味しており、高性能であることを誇示しているわけですが、今となってはキャブレター以外は普通の乗用車でも使われている技術です。
c0064899_16132334.jpg

キャビンからテールエンドまでのこの曲線と何とも言えず男らしいリアビュー(笑)。イカしてます。少なくとも国産モデルはマフラーが縦二本出しだった様な気が・・・。
c0064899_16134119.jpg

参考までに、最新型のNissan 350Z NISMOモデル($38,695)。中身はともかく、外見は昔の方が好きです。アメリカ市場ではこういうスタイルが受けるんでしょうかねえ。爆発的、とはいいませんがまあまあ売れています。ほぼ同じ格好のInfinityブランドのモデル(日本ではスカイラインクーペ)の方が人気があるようですが。
[PR]
by tomo_macintosh | 2007-10-10 16:38 | しゅみ

Chevrolet Bel Air

カリフォルニアの青空に実に美しく映えていたシボレーのベルエア。
c0064899_15311163.jpg
c0064899_15312685.jpg

くわしくはこちらをどうぞ。
Wikipedia (E)
Wikipedia (J)
時折街中でこういう自分より年上の、それでいて極上の状態のアメ車に出会い、感動します。昔のコルベットなんかも美術品と言っていいほどのたたずまいを見せます。アメリカの自動車メーカー(の中の年配の方?)にとってはその頃の勢いや造形も忘れがたいのではないかと思いますが、いかんせんこの現代、その路線で売れるのはごく一部の人だけだと思われます。世の流れとはいえ、辛いでしょうね。

Wikipediaには名前の由来について書かれていませんが、ベルエア、とはUCLAの裏山とも言える、ロサンゼルス西部市街地の北部山側に位置する高級住宅地の地名でもあります。きっとそれから取ったんだろうと思いますが、本当のところはどうなんでしょう。
[PR]
by tomo_macintosh | 2007-07-14 15:34 | しゅみ

Ferrari F40

普段の記事でほとんど写真を使わない代わりに? 撮ってきた写真で無理矢理エントリをでっちあげちゃいます。
c0064899_15585825.jpg

c0064899_1559943.jpg

c0064899_15592599.jpg

c0064899_15593657.jpg

c0064899_1559493.jpg

中途半端な知識よりはWikipedia。G・ベルガーが開発を担当したんですね。それにしてもなんちゅー地味なインテリア。デビュー当時日本はバブルまっただ中の頃ですね。その頃の自分はというと、出身大学の院試に落ち、大学院浪人になりそうなところで受けたC大に潜り込みました。とはいえ、大学の近くの安〜い小料理屋に入り浸っていたことしか覚えてないなあ(笑) ニワトリとか卵とかウニとかナマコとか・・・O先生はダメ学生にさぞかし困ったことだろう。今思い出しても穴を開けて入りたくなる(笑)。
[PR]
by tomo_macintosh | 2007-07-10 16:01 | もーたーすぽ〜つ